イギリス エイジエクスチェンジセンター・サンライズ

回想(レミニセンス)を展示や市民活動に活かしたイギリスの事例。エイジエクスチェンジセンターは、回想法を学ぶ人が一度は訪れたい場所。演劇や展示、喫茶などの運営を通して、認知症の方や家族への場を提供しています。

サンライズは、アメリカ発祥の高齢者施設。イギリスにも進出しています。認知症の方の施設はレミニセンスという名前がつけられており、部屋の作りなどにも回想が活かされています。
※認知症を痴呆と表現している部分があります。

海外から学ぶシリーズ
高齢者の歩んできた人生をケアに活かす試み①
イギリス エイジエクスチェンジセンター・サンライズ
分数:31分
制作年:2001年