代表取締役およびスタッフ、協力団体

代表取締役社長 桑野 康一(くわのこういち)

TVドキュメンタリーのカメラマンとしてキャリアをスタートしました。その後、ディレクターやプロデューサーを経て、小規模映像制作のノウハウを蓄積してきました。また、映像制作に協力いただいた高齢者ケアの実践者らと、NPO法人シルバー総合研究所を設立。高齢者ケアの研究や研修事業にもたずさわってきました。英国での取材をきっかけとしてパーソン・センタード・ケアを学び、シルバー総合研究所では「パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング(DCM)基礎研修」の日本トレーナーの一員として、研修事業に参加しています。

内容
1991年国立九州芸術工科大学(現九州大学)画像設計学科卒業
株式会社グループ現代(ドキュメンタリー映像制作会社)入社
1996年フリーランスカメラマンとして活動
1999年株式会社シルバーチャンネル入社
2004年NPO法人シルバー総合研究所設立理事就任
2007年パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング(DCM)基礎研修トレーナー就任
2012年代表取締役社長就任

制作スタッフ

スタッフ役割
桑野康一プロデューサー、ディレクター、カメラマン
小原信之ディレクター、カメラマン
渡辺亮市プロデューサー、ディレクター
山田博一ディレクター
八木茂由義カメラマン
中里雅子ナレーター
河村りえ制作事務

協力団体

団体名協力内容
オーガニックシアター役者、俳優、声優
特定非営利活動法人アビリティクラブたすけあい認知症の模擬役
特定非営利活動法人シルバー総合研究所内容監修等

ページ上部へ戻る