石飛 幸三 いしとびこうぞう

特別養護老人ホーム 芦花ホームの常勤医

慶応大学医学部卒。ドイツにて2年間血管外科医として勤務。東京都済生会中央病院副院長などを経て、2005年12月から特別養護老人ホーム 芦花ホームの常勤医となる。著書『「平穏死」のすすめ』(講談社) は大きな反響を呼びベストセラーとなる。

第3回オールジャパンケアコンテスト+記念講演「平穏死を考える」石飛幸三 [DVD]

介護者のケア技術を高め合うコンテストの記録
開催日 2012年10月2日
主催 第3回オールジャパンケアコンテスト実行委員会
DVD(1枚)128分
3,300円(税込)

詳細ページ
ページ上部へ戻る