認知症の人の体験世界を感じてみよう [DVD]

認知症の人の目線に切り替えて、その体験を感じとる試み

認知症の人がどのような体験をしているのか、健康な人には、なかなか想像できません。このDVDは、認知症の人の体験世界を、演技や映像・音響の効果によって表現しています。ご本人の立場から認知症ケア考える“きっかけ”として、ご活用いただけます。

認知症であっても、一人一人を大切に、その人中心の暮らしとケアを支えていくことが求められる時代になりました。私たちは認知症の人本人が、体験していること、求めていることに気づいているでしょうか?同じ場面にいても、認知症の人は思いがけない体験をしています。
認知症の人に関わる原点として、認知症の人の目線に切り替えて、その体験を感じとる試みをしてみましょう。

※このDVDは改訂版です。改訂版ではナレーション、テロップ共に「認知症」と表現を修正しています。初版では「認知症」を「痴呆」と表現していました。

制作協力

撮影協力  特定非営利活動法人 アビリティクラブたすけあい
社会福祉法人 愛翁会 チャオデイサービスセンター利用者の方々
社会福祉法人 浴風会
SPSD研究会
監修    永田久美子
製作・著作 認知症介護研究・研修東京センター

サンプル映像




商品情報

項目 
タイトル認知症の人の体験世界を感じてみよう
~認知症介護の原点として~
形態DVD
分数30分
製作年度2004年
商品コード0257
JANコード4562398140448
価格2,750円(税込み)

あなたにおすすめ

カテゴリーの記事