, , , , ,

実践パーソン・センタード・ケア [書籍]

内容紹介

日本人で初めてパーソン・センタード・ケアの教育資格を与えられた、認定トレーナー水野裕氏による、パーソン・センタード・ケアの解説書。

 

著者の言葉より

パーソン・センタード・ケアは、実践の中から生まれました。この本には、実践者ならではの対応や認知症の方たちと過ごしている日々の出来事とそれらに対するパーソン・センタード・ケアの考え方があふれています。
パーソン・センタード・ケアは、日本流の「その人を中心としたケア」とは違います。この本で、正しいパーソン・センタード・ケアの考え方に触れてください。(水野裕)

 

パーソン・センタード・ケアとは

1990年代はじめにイギリスの社会心理学者トム・キットウッドらにより提唱された認知症ケアの理念です。パーソン・センタード・ケアとは、年齢や健康状態に関わらず、すべての人々に価値があることを認め尊重し、一人ひとりの個性に応じた取り組みを行い、認知症をもつ人の視点を重視し、人間関係の重要性を強調したケアのことです。

 

目次

第1章 パーソン・センタード・ケアと「その人を中心としたケア」
第2章 なぜボケたくないか? パーソン・センタード・ケアへのヒント
第3章 ひとりの人として認知症の人をみるとは
第4章 認知症の人のよい状態と良くない状態
第5章 パーソン・センタードな立場とそうでない立場
第6章 認知症ケアの質は職場の雰囲気しだい
第7章 認知症ケアに携わる人に望まれる資質
第8章 オールドカルチャーとニューカルチャー
第9章 パーソン・センタード・ケアもどきニューカルチャーもどき

著者
水野裕 いまいせ診療センター副院長、認知症センター長

 

商品情報

項目 
タイトル実践パーソン・センタード・ケア
~認知症をもつ人たちの支援のために~
形態書籍
ページ数149
出版年度2008年
出版株式会社ワールドプランニング
商品コード0422
ISBNコード978-4-948742-94-9
価格1,645円(税込み)

関連商品

  1. 高齢者福祉における職業倫理 ② 高齢者虐待防止編[DVD]

    「縛らない看護」の著者田中とも江氏による、高齢者虐待防止・身体拘束廃止の視点からの職業倫理の講義です。高齢者虐待防止編では、高齢者施設内の虐待について、虐待を生まない組織に大切なことなどを、実践者としてのリアルな言葉で伝えています。

  2. 高齢者福祉における職業倫理 ① 身体拘束廃止編[DVD]

    「縛らない看護」の著者田中とも江氏による、高齢者虐待防止・身体拘束廃止の視点からの職業倫理の講義です。高齢者ケアに関わるすべての人に、ケアの原点を振りかえる機会を与えます。

  3. 第8回オールジャパンケアコンテスト 2017 [DVD]

    オールジャパンコンテスト(AJCC)は、高齢者ケアの技術を競い合うコンテストです。介護者のケア技術を高め合うこと、利用者やご家族・地域の方々にケアの奥深さや素晴らしさを伝えること、互いに支えあう地域の土壌を育むことが目的。

  4. 本人の視点で認知症ケアを考える~クリスティーンと共に~[DVD]

    2017年4月に行われた、クリスティーン・ブライデン訪日講演「本人の視点で認知症ケアを考える~クリスティーンと共に」を収録。本人の思いは、社会を変えていこうとするメッセージとして心に響きます。

  5. 地域のための認知症セミナー 認知症の“人の気持ち”~思いを理解してかかわる~[DVD]

    ~認知症の人の介護は、思いや気持ちだけでは出来ないんです。だから、この病気のことを知ってください。~伝える達人による、地域の方のための認知症入門DVDセミナーです。

  6. DVDBOOK 認知症の人とともに [書籍、DVD]

    映像と解説を活用して、グループワークで認知症の人本人の思いや、認知症への理解を深めるDVDBOOK 、地域や職場で取り組むテキスト。

ページ上部へ戻る